勝負を動かす1球 | ヤクルトが好き

スコア20220917

2022年9月17日(土)
中日[3-3]ヤクルト(バンテリンドーム)

ザ・バンテリンドームの試合だった。

得点は奪えないながらも、失点はせずロースコアでゲームは進んでいく。結果は勝ちに等しいけど、負けに等しい引き分けだった。

印象的なシーンはいくつもあった。延長12回2死満塁から代打川端慎吾の初球タイムリー。まさに”川端の1球”。打席途中からの継投策から生まれた”久保の1球”。1球で野球はこうも動くのか。

4時間半を超える試合は間延び感があったのは事実。試合に勝てなかったもどかしさもある。それでも見応えは十分にあった。

遠征中かつ機械不具合もあり短い文章で終わるのはしょうがない…。

20220917:GAME130[D3-3S]73勝54敗3分/M8/神宮33勝29敗/サイスニード7回1失点/久保の1球/サンタナ犠飛/代打川端タイムリー/宮本代打で凡退#swallows

試合結果:https://www.yakult-swallows.co.jp/game/result/2021006245
※ヤクルト公式HPより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。