逃避する術を失う自宅観戦 | ヤクルトが好き

マウンド

2022年4月16日(土)
DeNA[6-0]ヤクルト(横浜スタジアム)

一方的に負けた試合だったとしても楽しみを見出すのはそんなにむずかしいことではない。例えばホームランもそう。あるいは贔屓選手の活躍であったり、ファインプレーであったり、なにかしらはいいところがあったりする。

現地観戦ならばなおさらのこと。どんなときでも特定の選手だけを見ることだっておもしろいし、審判をずっと追いかけてもおもしろい。特定のプレーで確認のサインがあったりすることもある。球場グルメに舌鼓を打ったっていい。空の下でビールを煽ったって暴れたり声を出したりしなければ誰にも咎められることはない。

でも自宅観戦だとなかなかそうもいかない。あたりまえのことではあるけれども、カメラはボールを追い淡々と試合展開を映し出す。たかが2時間ちょっととはいえ残酷な時間だった。

反撃の糸口すらつかめず、アウトが積み重なっていく。自宅観戦の手軽さと引き換えに逃避する術を差し出した。テレビを消せば済む話なのかもしれない。でもそれをしないのだから救えない。こんな日もある。

試合結果:https://www.yakult-swallows.co.jp/game/result/2021005527
※ヤクルト公式HPより

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。